スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界

ずいぶんと記事書いてませんでしたね;
やまポケから一ヶ月以上経ったのに。

それ以外にも色々なオフに参加してきました。
その中で、やまポケ優勝。
細かい反省点はありますが、この記事のPTが俺が5世代で作れるPTの限界だと思います。
この世代になってずっと煮詰めてきたPTということで、愛着はかなり大きいです。

以下の過去記事と面子は同じです。

http://atneloangelo.blog99.fc2.com/blog-entry-61.html

というか技や配分もほとんど変わってない。
そんなわけで面白くないと思いますが、一応記録ということで。



カポエラー(NN:アンティマ)

持ち物:命の珠
特性:威嚇
技:猫だまし インファ 不意打ち ワイドガード
能力実数値:155-157-116-X-131-96

最近はジュエルが主流ですが、自分には珠持ちが一番あってました。
カポは場を自分のペースに持っていくことに長けたポケモンなので、それ故に立ち回りの柔軟さが求められると思います。その条件の中で、インファイトを躊躇なく撃てるのはかなり大きいです。


調整など詳細は過去記事参照。
http://atneloangelo.blog99.fc2.com/blog-entry-36.html

NNはマスターの鎧より。戦闘開始時にバリアを貼る能力を持つ。



シャンデラ(NN:プラーミャ)

持ち物:拘りスカーフ
特性:貰い火
技:熱風 シャドーボール めざ氷 トリック
能力実数値:155-X-110-198-110-130

ラティオスの素流星群耐えまでHに振る
S125族抜き
残りC(11n)

過去記事から一番の変更点。
基本的に真っ向勝負で戦うPTなだけに、相手をかき乱す要素があるのは大きいです。
トリパや持久戦PTにも抵抗力アップ。
過去記事http://atneloangelo.blog99.fc2.com/blog-entry-68.htmlでも触れているように、この型なら多少でも耐久に振る意味はあると思いますし、実際振ってすごくよかったです。
特に感じたのは霊獣ランドロスからのダメージ(威嚇入れ前提)、カポエラーの不意打ち、ロトムやサンダーの10万Vを食らった後の残りHP。

NNはロシア語で炎(陽炎だったかも)。語感も結構好き。



ハッサム(NN:バルムンク)

持ち物:オッカの実
特性:テクニシャン
技:虫食い バレットパンチ 燕返し 守る
能力実数値:175-184-121-X-116-86

ラム→オッカ、神秘→燕返し に変更。
以前はクレセリアやラティアス、モロバレルを確実に狩るためラム神秘でしたが、そのクレセリアのめざ炎所持率が上がった(と感じた)ため、このような構成に。
さらにPTがカポエラーやローブシンに手こずることが多かったので燕返しを採用。
ウルガモス相手にただでは負けなかったり。でもやっぱり勝てないことの方が多いけど。
オッカ持ちになったため再配分も一考の余地ありだと思うけど、結論は出なかったので見送り。

http://atneloangelo.blog99.fc2.com/blog-entry-37.html

NNは聖剣ノートゥングより。文字数の関係により別名で妥協。


トリトドン(NN:ルゥジョー)

持ち物:残飯
特性:呼び水
技:冷凍ビーム 大地の力 毒々 守る
能力実数値:215-X-96-134-119-61

調整内容
・冷凍ビームでH4振りガブリアス確定1
・Sを同族意識で12振り
・残りの努力値でラティオスのジュエル流星耐えを維持しつつ、HB+HDが最大値になるように

書くことがないのでコピペ^p^

毒が役に立つ場面が結構多い。
それを活かすためにも持ち物は残飯。
再生はこのPTでは優先度低めかな。
水技がほしくなるときも結構あるけど我慢。

NNはロシア語で銃。敵を引き寄せたりもする武器だし。


バンギラス(NN:マッドギア)

持ち物:ヨプの実
特性:砂起こし
技:噛み砕く 岩雪崩 電磁波 守る
能力実数値:207-191-133-X-125-87

調整内容
・メタグロスのコメットパンチ確定耐え
・眼鏡ラティオスの流星群1.5発耐え
・S6振り65族抜き
・残りA

安定はしてるけど反省点も多い。
けたぐりの採用もよく言われますが、自分の体感でバンギのけたぐりは「なくても勝てるorあっても勝てない」場合が多いので電磁波採用。有効なのはキリキザンくらいか。
自分の立ち回り的にニョロトノと鉢合わせることがほとんどないので、Sを抑える必要はほとんどないかも。
思い切ってHSベースにするのもありかもしれない。カポに上から縛られることも少なくなりそうだし。

NNはマスターの鎧より。鎧ポケモンだし。


ボーマンダ(NN:D-ratio1/4)

持ち物:ドラゴンジュエル
特性:威嚇
技:流星群 大文字 めざ飛行 守る
能力実数値:171-X-100-177-100-152

一番考えるべき部分だと思います。
カルロス「今の環境で臆病じゃないマンダとかありえんでしょw」
正直その通りだとは思うw
一応硬い相手との戦いを想定してるので控えめ。格闘には最高峰の強さを誇ると思ってる。
ただ、霊獣ランドが多いこと考えると…難しいとこですね。
その場合はドロポンの採用価値も上がると思うけど、めざ飛行も結構使用頻度高いし、拘りたくはない。
やや苦手なヒードランに対応しやすくなるけど、味方にトドンがいるから立ち回りがより難しくなりますね。

http://atneloangelo.blog99.fc2.com/blog-entry-52.html
過去記事は確か霊獣ランドロスがいないときだったから参考にならんかも。

NNはドラクォにおいて最高の潜在能力を持つ竜の称号。もちろん自分も達成しました。



コンセプトは
1.全員が守り、全員が攻める
2.多少得意不得意はあっても、どんな相手にでも勝てる可能性がある
3.真っ向勝負でぶつかる
4.常に攻め続ける
5.交換の状況でも後手に回らない

まず自分が大事にしてるのは守備力。
ただし単に数値を高くするのではなく、PT全体で考えて受けるから、減らせる部分をギリギリまで減らした守備力ってことになります。
苦手な相手を隣でカバー、さらに後続で対応できるようにしているから、常にどちらかは攻めることが可能で交代しても後手に回らない、というのが理想的な立ち回り。
結果的に超攻撃的なPTになり、実際、攻撃的な技や配分の面子が多めです。

ベンジャミンやカルロスの使う攻撃的なPTとは意味合いが変わってきますが、これはこれでいいんじゃないかと思う。
スポンサーサイト

第11回やまポケ個人成績等

今回のオフでの使用メンバー。

カポエラー
ウルガモス※
メタグロス※
トリトドン
バンギラス
ボーマンダ※


ベースは以前ブログの記事に書いたPT。
※が以前ブログに書いているメンバーとの変更箇所。
ボーマンダは別個体。

それ以外は持ち物や技もそのままなので手短に説明。
ちなみに、PT組んでから気付いたことだが、面子だけなら真バトル奥義4のカポガモスパと全く同じだったりする。



ウルガモス(NN:BloodyBuzz)
持ち物:ラム
技:さざめき 熱風 蝶舞 守る
能力実数値:191-X-86-159-134-155

以前の相方シャンデラがカルロスくんからの貰い物で、ブログの記事もありかなり型バレしているということで新しい相方として採用。今や有名な組み合わせであるカポガモス。
正直、自分にはあまりあってなかったかな。理由はやはり攻撃範囲の狭さか。少なくとも、シャンデラと同じ感覚で使うことには無理があった。ボーマンダが多かったってこともあり選出は少なめ。
配分は割とテンプレっぽいので省略。
NNは貰い物で海外版ということで、無理矢理ひねり出した結果こうなった。





メタグロス(NN:ビッグバン)
持ち物:オッカ
技:コメット バレット 思念 守る
能力実数値:187-187-151-X-125-93

ウルガモスを採用したことで、ハッサムでは攻撃範囲も受けられる範囲も狭くなるためメタグロス採用。
配分はAを187(=11n)まで上げ、控えめサンダーのジュエル雷耐え、残りS。トドンがいるからグドラのドロポン直撃は想定していない&やっぱりグロスはできるだけAを振りたいってことでこの配分に。
カポバンギマンダが多い環境だったので選出多め。地震がほしい場面が多かったけど、他の技も全部使用率高いから切れない。
NNは爆弾っぽく。コイツもBOFのNNで育成しなおそうかな?




ボーマンダ(NN:イグニス)
持ち物:眼鏡
技:流星群 大文字 めざ飛行 ドロポン
能力実数値:171-X-100-177-100-152

以前の記事のボーマンダと別個体ながら配分も同じだったりする。ウルガモスとは逆に瞬間的な火力が出せるヤツがほしいと思ったので採用。グロスと組ませ安いし、カポやバンギとの相性の良さも実証済み。
眼鏡大文字で一般的なメタグロスが高乱数一発。のはずだったが、肝心なときに2連で技外したり、バンギラスの雪崩を急所に被弾して即死したりと散々。それでも眼鏡の火力に助けられることもあったので、良くも悪くも試合を左右することに。
NNはワイバーン変身のための竜水晶より。ドラゴンのNNネタだけはたくさんあります。



結果は2勝5敗で予選6位。

VS ニコルさん ●
ボーマンダのエッジでパニックに。ガモストドンが刺さってそうで刺さってなかった。

VS すらぃりーさん ●
PTで一番素早いのがウルガモス(155)という点、ガブ見るだけでバンギ出せないチキンっぷりが敗因。

VS ハシダムくん ●
初手のスカーフ雪崩急所でマンダが即死。けたぐりに一貫性が出て終了。実は彼にも勝ったことないかも。

VS 後輩Kくん ○
マンダの眼鏡流星群の火力に助けられる。火傷しても仕事できるカポがイケメン。

VS ハルドさん ●
何故かゴルダックのアンコール警戒していて結果金縛りの餌食に。ビリジオンのめざ氷は状況から読まねば。

VS ゴーシュくん ○
消耗したマンダを捨てるタイミングが完璧だった。最後はナットレイの持ち物と乱数次第だったけど。

VS カルロスくん ●
お互い技外したけど、彼の方が断然俺より冷静だった。メタグロス高乱数一発()

第11回やまポケ結果等

第11回やまポケ、皆さんのおかげで無事開催することができました。


総勢8名とやや少なめの人数ではありますが、それ故に予選で総当たり戦ができたし、ローカルオフならではの雰囲気も出せたと思うので、これはこれでよかったのではないでしょうか。


成績(敬称略)

優勝 すらぃりー
準優勝 カルロス
3位 ハルド
4位 ニコル


続いてKP

1位 5P バンギラス ボーマンダ
2位 4P メタグロス トリトドン
3位 3P カポエラー クレセリア

2P
ハッサム ロトム火 ウルガモス

1P
ライチュウ ゴルダック ニョロトノ ギャラドス サンダー キングドラ ライコウ ラティオス ゴウカザル ガブリアス ロトム草 ドリュウズ ナットレイ シャンデラ サザンドラ ビリジオン ボルトロス ランドロス


絶対数が少ないので突き詰めた考察などはしにくいですが、思ったことを少々。

・スタンパというか、基本はスタン状態で攻めるPTが多かった印象。
・砂パ雨パトリパは存在こそしていたものの、ひとつの戦術に依存するPTってのはほとんどなかった。スイッチもちらほら。
・KPで注目すべきはむしろKP0の面子かも。水ロトム、ローブシン、ラティアスあたり。




PT紹介など個人的なことは別の記事で改めて書こうと思います。予選落ちしたけどそれでもどや顔で書きます。


参加して頂いた皆様、今回は不参加ながら記事転載などをして頂いた皆様、様々な場所で自分の手助けをして頂いた皆様、ありがとうございました。

第11回やまポケ開催のお知らせ

前回からずいぶんと遅れましたが、山口ポケモンオフ(通称やまポケ)を開催したいと思います。


開催日 : 2012年6月10日(日)
内容 : ポケモン(BW)通信対戦、参加者同士の交流
会場 : 宇部市勤労青年会館視聴覚室
開催時間 : 10:00~17:00
集合時間/場所 : AM9:30/JR東新川駅前
参加者負担額 : 最大500円(人数次第で安くなります)
募集人数 : 30人
賞品 : ポケモングッズ(現在検討中)


対戦会ルール

対戦形式:ダブルバトル
対戦ルール:フラットルール
ミラクルシューター:なし

・勝敗等の基本ルールは通常のランダムマッチ準拠
・予選リーグ戦後に決勝トーナメントを行う。リーグ数や決勝進出者人数等は参加人数により変動
・バグ、改造等は禁止



参加申請方法

このブログのコメント欄にHNと一緒に記入をお願いします。
また、主催の私へ直接連絡(口頭、携帯電話、スカイプなど)でも可とします。
※ただしツイッターとニコニコ生放送コメントは不可とします



前日宿泊について

前日宿泊により0次会の希望がございましたら対応致します。
また、狭い私の家ではありますが、希望があれば、先着2名まで前日夜に宿泊可能です。
集合場所までだいたい徒歩15分くらいの場所にあります。



その他

・迷惑行為は禁止です。
・昼食は各々でとっていただくことになると思いますので、各自で準備をお願いします。
・ブログ等でこの記事を転載していただけると非常にありがたいです。




それではよろしくお願いします。

皆様の参加をお待ちしております。




参加者一覧(敬称略)

・NELO(主催)
・カルロス
・ベンジャミン
・ハルド
・ハシダム
・ゴーシュ
・ニコル
・すらぃりー
・後輩K
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。