スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年

rouオフ行ってきました。

顔なじみのメンバーも数多く、アットホームな雰囲気で楽しかったです。

「放送見てますよ」の一言が本当に嬉しい。



今回はチーム(タッグ)戦ということで、自分の相方はミガワリさんでした。

頼もしいにも程がある。

格の違いに申し訳なさを感じつつ参戦。




結果は個人成績3勝4敗にも関わらず、チーム成績5勝1敗で予選を1位で通過。

どう見てもミガワリさんのおかげです本当にry

決勝トーナメントは個人で1勝はできたものの、決定戦に敗れチームは総合3位。



やっぱチームの戦略が『ミガワリさんに全勝してもらう』じゃダメだw



まあ、本戦二次会共に少年のように大はしゃぎできたし、よかったと思いますb

少年は酒も煙草もしないけどw

俺は二次会で優勝できたのかな?w




意気投合した(と自分は思ってる)RTさんと来週はつのオフで合流する予定なので、そっちでも大いに楽しんできたいと思います。

というわけで、今回オフで使ったPTは流用する可能性も考えて、また今度紹介。



最後になりましたが、運営の皆さん、自分に声をかけて相方を組んで頂いたミガワリさん、オフ前夜にポケモン提供してくれたカルロスくん、会場で関わって頂いた皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

参戦

rouオフ&つのオフに参戦することになりました。

最初はつのオフだけの予定でしたけど、定員に空きが出て、さらにタッグの相方捜し中の方から連絡あればそりゃ参加しますよねw

とりあえず、足は引っ張らないように頑張りたいところ。

二次会では俺がエースになりますから。


つのオフ当日俺を岡山に匿ってくれる人も引き続き募集してます。


※wifiの大会には参加してません。よく質問されるので追記

遠征

3月に行ってみたいオフが3つほど。

rouオフ、苺オフ、つのオフ。



とはいえ、どれもネックになる点はいくつか存在するんですけどね;

せっかく遠征するなら観光などもしたいので、日帰りはできるだけしたくない。



rouオフ

メリット
・交通費や時間を考慮すれば一番行きやすい場所ではある
・知り合いも多い
デメリット
・既に定員に達しており、キャンセル待ちの状態
・チーム戦のオフなので、相方を捜すところから始めなければならない


苺オフ

メリット
・会場まで行きやすい場所に仲の良い友人が住んでいる(その友人を頼る前提ではないが)
・名古屋自体行ったことがないので、旅行も兼ねることができる
デメリット
・遠征による時間、お金、宿泊場所など


つのオフ

メリット
・申し込み時期、人数に一番余裕がある
・初参加だが岡山自体は行ったことがあるので迷いにくいと思われる
デメリット
・苺オフに同じ(ただし、苺オフより時間とお金の敷居は低め)



うーむ、もう少し悩むか。

「○○に来い」「一緒に行こうぜ」「こっちには来るな」「泊めてやんよ」なんて声はじゃんじゃん募集してます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。