スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加賀

存在すら忘れていたブログ…。

最近気になったニュースからピックアップして雑記してみる。


ズバリ、刑事加賀恭一郎実写化!

原作の大ファンな俺歓喜w

主になるのは最新刊の『新参者』らしい。

個人的には『卒業』か『悪意』の方が面白いと思ってるんだけど…まあ仕方ない。

肝心の俳優は阿部寛氏が演じるとのこと。

悪くはないが、もう少し若い人の方がいいんじゃないかな?
まあ、その辺は演技力とドラマのオリジナリティに期待。

小説や漫画を実写化するにあたって「劣化する」という意見も多く聞くが、実写化に関して自分としては基本的に歓迎している。

別物として見ているというのもあるが、何よりも原作のファンとしては、作品を世間に広く知ってもらえるという点は非常に嬉しい。

ただ、そのための実写化という意味でも、ドラマは仕上がりのよいものにしてもらいたいもんです。

あとは、別の楽しさも見えてくる点ですかね。
最近ではライアーゲームがいい例かな?
アキヤマとフクナガいい味出し過ぎw

東野さんの作品は実写化しても比較的成功しているのも嬉しいところ。

ご本人が映像化を基本的に歓迎しているのも大きいんでしょうね。

もっと本読みてえええええええええ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。